担任コラム/園長コラム/担任コラム

担任コラム

2017.4.27

 さわやかな風に、温かい日差しで過ごしやすい季節になりました。  新年度から早くも1か月が経とうとしています。年少さんにとって、4月は不安や楽しみを抱え、お母さんから離れて幼稚園生活が始まりました。年中さんは、お兄さんやお姉さんと一緒のクラスになり、また新しいお友だちやお部…続きを読む

2017.2.24

年少児  星組では、子どもたちが登園して集まったら、皆で輪になって座り、手遊び・お祈り・ライゲン(リズム遊び)の後、室内遊びをしています。  遊びの時間になると子どもたちは、それぞれ好きな玩具を取りに行き、友だちに声をかけて数人で役決めをして、おうちごっこをしたり、衝立に…続きを読む

2017.1.27

 厳しい寒さの中にも、身の引き締まるようなすがすがしさを感じる日々です。  先日、年長児と新潟県浦佐へ2泊3日の「冬合宿」に行ってきました。  今年は、一週間ほどの短い期間の中で雪が降り積もったので、雪質はやわらかく、圧雪車の通っていない道を歩くと、ずぼずぼと足が沈みこみ…続きを読む

2017.1.10

 新年あけましておめでとうございます。  お正月は気持ちの良い天気に恵まれ、皆さまもご家族そろってよい年を迎えられたことと思います。    2学期の終わりに、各お部屋では大掃除が行われました。子どもたちも小さな手に雑巾を持ち、毎日沢山遊んだおもちゃを磨いていき…続きを読む

2016.11.28

 朝夕冷え込む季節となり、本格的な冬の訪れを感じます。 プレールームでの帰る時間には、空がすっかり暗くなり子どもたちも「暗くなるのが早くなった」と季節の変化を感じています。  1学期には、星組の補佐をしていた私は、2学期になって、全クラスに入る機会が増えました。3学年の子…続きを読む

2016.10.31

 木々の葉も赤や黄色に色づき始め、涼しい風にそよぎ美しい秋の季節となりました。  年中児と一緒にどんぐり拾い遠足へ行ってきました。幼稚園を出発し、いつもの散歩道を歩いて土手まで行き、川沿いを通ってせせらぎ公園まで歩いていきました。 途中、お花を摘んだり鳥を観察しながら歩き…続きを読む

2016.9.28

 まだまだ日中は暑さが残り、爽やかな秋の風を待ち遠しく思います。  夏休みが明け、久しぶりの登園に心を弾ませている子や、少し緊張している子、 不安から涙する子など、様々な表情を浮かべながら始まった2学期。早くも1ヶ月が経とうとしています。子どもたちは、少しずつ園生活のリズ…続きを読む

2016.9.5

 リオオリンピックに沸いた今年の夏休み。プレイルームに来ていた子どもたちがおもちゃの車を走らせながら、「1番速かった車が金メダルね!その次は銀メダル!」と、メダルの色で順位を表現していました。「日本の選手がメダルを取って歓喜する姿や、今までの努力空しく破れ涙する姿は子どもたち…続きを読む

2016.6.28

 梅雨の晴れ間に園庭に出ると、真っ赤に色づいたトマトや大きく育った胡瓜、いんげんに、子どもたちは、目を輝かせ生長を喜び、収穫を楽しみました。 クラスで植えた、いんげんを塩ゆでして食べた際、「こんなに美味しい、いんげん食べたことないよ!」「甘くておいしい!」「僕たちが植えて育…続きを読む

2016.5.26

 新緑の美しい季節ですね。年少児は、入園してもうすぐ2か月になります。 園生活にもだいぶ慣れて、生活の流れが少しずつわかり、友達の名前も覚えて呼び合ったりする様子も見られるようになりました。    子どもたちは登園すると、それぞれお気に入りの玩具を取りに行き、…続きを読む

2016.4.28

 晴れ渡った空に、新緑の青菜。すがすがしさを感じる季節になりました。  新年度がスタートして、1か月が経とうとしています。初めて出会うお友達、先生にドキドキの年少さん。年中さんは慣れ親しんだ赤色のクラスからお兄さん、お姉さんと一緒の新しいクラスになり、初めてのお部屋や色々な…続きを読む

2016.2.29

 寒暖の差が激しい2月でしたが、春の暖かい風と共に木々が芽吹き始めてきました。 土手のお散歩でも、ナズナやオオイヌノフグリ、大根の花を見つけては大喜びの子どもたちです。すぐ近くに原っぱがあり、自然の中でのびのび遊べることは体力のみならず、感性や情操面刺激され、心身ともにバラ…続きを読む

2016.1.28

 今年は暖冬が続き、昼間は春のような暖かなお日様の光が降り注ぐ日が多くありました。そのような中でも先日の寒波でようやく東京にも冬らしい風が吹いたように思えます。冬休みを終えた子どもたちは、あっという間に幼稚園のリズムを取り戻していきました。    3学期に入り赤…続きを読む

2016.1.8

明けましておめでとうございます。 2016年も子ども達と過ごす1日1日を大切にしながら過ごして参りたいと思います。 本年もどうぞ宜しくお願い致します。    2学期後半たてわりクラスでは音楽会がありました。グリム童話や日本昔話の中から題材を選び、子ども達に素…続きを読む

2015.10.27

 土手では せいたかあわだちそうが、お日様を目指して背伸びをしているかのように、真直ぐ ぐんぐん 黄色い花や葉を広げています。  星の子どもたちと土手へ行くと、川沿いの道に出て、ヤッホーと大声を出したり、草の生えた一本道を走ったり、歩いたりします。 野原では、ねずみのしっ…続きを読む

2015.9.28

 澄み切った青空と朝夕のひんやりとした空気に、秋の気配を感じます。  夏を思い切り楽しんで過ごした子どもたちは、どの子もたくましく生き生きと活動しています。先日、室内遊びの時間に年長児の子ども数名で板やついたて、椅子を用いて飛行機を作り遊んでいました。飛行機内部には、荷物を…続きを読む

2015.9.1

猛暑が続いた夏休みでしたが、連日のプレイクラスは大勢の子どもたちで賑わい、元気な声が園舎に響き、活気あふれるクラスとなりました。 この夏、プレイクラスでのエピソードです。 登園してからしばらくすると、クルミやもみじの木の辺りからジージーとセミの鳴き声が聞こえ始めました。時…続きを読む

2015.6.25

 雨に濡れたアジサイの青がひときわ美しい季節。 雨散歩でカタツムリを見つけたり、草につく水滴の輝きに感動しながら、クラスでも梅雨をゆったり体験していきました。  入園から3ヵ月。赤色さんも幼稚園に慣れ親しみ、一つひとつの活動も、保育者や友達と共に楽しめるようになりました。…続きを読む

2015.5.28

 爽やかな風に、太陽の日差しが眩しくなり、今年も種まき・草花遊びに最適な季節がやってきました。縦割りクラスでは、花や野菜の種まきを楽しんでいます。 先日は、「風船かずら」「かぼちゃ」「朝顔」の種をまきました。それぞれの種を子どもたちに見せると、「この種は、かぼちゃに入ってい…続きを読む

2015.4.30

 入園・進級してから3週間が経ち、もうすぐ風薫る5月を迎えます。新しい環境に喜びや不安を抱えて、ドキドキしながら迎えた4月ですが、少しずつ子どもたちも新しい環境に慣れてきたように思います。赤色さんは初めての幼稚園。初めてお母さんと離れて、幼稚園での生活を楽しんでいます。桃色さ…続きを読む

2015.2.25

 厳しい寒さが続いた2月でしたが、花々の芽が大きく膨らみ始め、春の訪れを少しずつ感じる季節となりました。 先日、3歳児クラスですいとん作りを行いました。1人1種の野菜を持ち寄り、お手伝いのお母様に野菜スープを作って頂きます。その傍らで、担任がすいとんの生地作りを行いました。…続きを読む

2015.1.28

寒さ厳しい日が続いておりますが、土手に自生する大根の根は太く栄養を蓄えております。  先日、年長児と新潟県浦佐へ冬合宿に行ってきました。例年にないような雪の量でしたが、子ども達は雪合戦やかまくら作り、ソリ滑りに雪道散策など、都会ではあまり体験できないような遊びを思う存分に楽…続きを読む

2015.1.8

 明けまして おめでとうございます 元旦は、暖かいお日様の光を浴びて、身体中から新しい力がみなぎるようでした。今年も幼稚園の子どもたちの健やかな成長の一端を担えますこと、心から幸せに思います。 皆さんはどのように冬休みを過ごされていらっしゃいましたか?  私たちが終業式…続きを読む

2014.11.26

 朝夕冷え込み始め、その分日中の太陽の光がとても暖かく、そして有難く感じ、少しずつ冬の気配を感じるようになってきました。土手までの散歩途中、子どもたちは落ち葉を見つけると踏みしめて、その乾いた音を楽しんでいます。そして上を見上げて「葉っぱ、なくなってきちゃったね。」と言って、…続きを読む

2014.10.28

爽やかな風を感じながら、澄んだ空を見上げると巻雲(鳥の羽根のような雲)やうろこ雲などが見られ、秋ならではの空模様を楽しめる季節となりました。子ども達はこの過ごしやすい時期、けいどろや鬼ごっこ、土手でのダンボール滑り等、体を思い切り動かしながら友達と関わっています。 「けいど…続きを読む

2014.9.25

  日中はまだ暑さを感じるときもありますが、耳を澄ますと聞こえてくるコオロギや鈴虫の声に少しずつ秋の気配を感じる頃となりました。   夏休みが明けて、一回り大きくなった子どもたちの笑顔が幼稚園に溢れています。段々と毎日のリズムを取り戻し、自由遊びの時間に…続きを読む

2014.9.5

数年前までプレールームは、専用の部屋はなく曜日毎に保育室を間借りしていました。 近年は、「ちえのみ」がプレールームのお部屋として使えるようになり、玩具も充実し、よりスムーズな受け入れが整いはじめています。 仕事を持つ親御さんが増えたこと、多くが核家族になり、子どもを連れて…続きを読む

2014.6.24

6月は梅雨らしく、雨の多い日々となりました。小雨の日には、レインコートを着て、雨散歩へ出かけ、長靴で水たまりに入って水の感触を楽しんだり、雨粒がきらきら光る蜘蛛の巣を見つけたり、最近あまり見かけなくなった“かたつむり”を葉っぱの裏から見つけるなど、季節…続きを読む

2014.5.27

  透きとおるような青い空のもと、園庭の木々も沢山の若葉が茂り、温かな風が心地よい季節となりました。  ゴールデンウィーク明けより3歳児クラスでもお弁当が始まり、 本格的に幼稚園生活がスタート致しました。 クラスの友だちと一緒に行く初めてのお散歩やみんなで行った…続きを読む

2014.4.24

 風薫る5月。暖かな日差しが気持ちの良い季節になりました。新年度から3週間が経ち、ドキドキしていた表情も少しずつほぐれ、新しい環境に溶け込んできたように感じます。縦割りクラスでは、年長児が慣れ親しんだ保育室の使い方や片付け方、机や椅子の設定準備等々…率先して取り…続きを読む

2014.2.27

  厳しい寒さが続き今年も東京で雪が降り、一面白銀の世界となりました。 子ども達は幼稚園に登園してすぐ、お父さんお母さんと一緒に雪だるまやかまくらを作って遊んだ事や、土手でソリ滑りをした事を楽しそうに話してくれました。  その日は一日中遊びのテーマが『雪』となり…続きを読む

2014.1.30

 朝晩の冷たい空気に土手や園庭の畑には真っ白な霜柱が立ち、寒さが身にしみわたります。そんな中、保育室のヒヤシンスは芽を出し、花を咲かせる準備をしています。  3学期が始まり、早1ヶ月が経ちました。 年少児の子ども達の様子を見ていますと、一人一人の個性が顔を出し、少しずつ周…続きを読む

2014.1.8

 新年明けましておめでとうございます。  穏やかな晴天に恵まれたお正月でした。ご家族そろってよい年を迎えられたことと思います。    2学期は、様々な行事へ向けての過程の中や、友だちと沢山の時間を一緒に過ごしてきたことで、ひとりひとりが大きく成長した事を感じました。たて…続きを読む

2013.11.27

 昨年より作られた未就園児クラスが、より充実したカリキュラムに整えて、二年目に突入しました。前期を終えてゆっくり振り返る間もなく、11月からすでに後期が始まっています。    5月からの前期は8月の夏休みを挟んで半年にわたってのクラスとなりました。その間に、おひ…続きを読む

2013.10.30

先日、園庭で実ったりんごとくるみを子どもたちと味わいました。お部屋では、稲穂から一粒一粒お米をとって脱穀をしり、散歩の道すがら、どんぐり拾いに落ち葉集めをして、実りの秋を楽しむ子どもたちです。   太陽は暖かく、カラッとした涼しい風が心地よい園庭で、現在、子どもたちは砂だ…続きを読む

2013.9.26

 日中は夏の暑さを感じる日もありますが、ときおり吹く風や虫の音色が秋を感じさせるようになりました。  夏休みが明けて、幼稚園全体が活気に満ち溢れています。自由遊びの時間では、より具体的に遊びをイメージし創る姿や、子ども達で言葉を掛け合い遊ぶ姿が見られます。夏休みの間にそれぞ…続きを読む

2013.9.6

広い園庭をトンボや蝶が悠然と飛び回り、白粉花たちが競い合うように咲いてます。 今日から新学期!いつもはじまりはドキドキ、ワクワクしますね!   一学期のプレールームと、夏のプレークラスの様子をご紹介します。   プレールーム  通常の保育が終了…続きを読む

2013.6.27

梅雨の晴れ間からは、真夏を思わせる太陽が輝いています。水に触るのが心地よい季節となりました。気温の上昇と共に、子ども達も日々活発になり、砂場での泥んこ遊びや、シャワーの橋をくぐったり、追いかけたり…。又、お庭のスナップエンドウやラズベリーを摘んだり、インゲンの白…続きを読む

2013.5.29

爽やかな風が心地よく、戸外で元気良く遊ぶ子ども達の姿が見られています。お天気の良い日が嬉しい毎日です。 入園・進級してからもうすぐ2か月が経ち、どの学年の子ども達も新しい環境に少しずつ慣れ、日々前進・成長しようとする姿に大きな喜びを感じます。 幼稚園生活の中での子ども達の…続きを読む

2013.4.25

暖かな日差しと、爽やかな風が吹く、春らしい陽気になってきました。お母さんと離れて、何をするにも初めてづくしの赤色さん。新しいクラス、新しい先生、新しい友達、新しいことにドキドキワクワクしている桃色さん。テーブルの片付け、お弁当のお茶当番、藤色さんだけの特別なお手伝い。憧れだっ…続きを読む

2013.2.28

 寒さ厳しい日が続いた2 月でしたが、土手に自生する大根の葉は青々と伸び、根は太く立派なものへと成長し、園庭の八重桜もたくさんの芽をつけ、春の訪れを待ちわびております。  さて、年少児も春の入園から早いもので、もうすぐ1 年を迎えようとしています。子ども達は、幼…続きを読む

2013.2.28

2 月も下旬になりましたが、北風の冷たい日が続いています。 そんな中、保育室のヒヤシンスの花が咲き、少しずつ春の訪れを感じる季節となってきました。2 月に入り、年齢別活動が3 週間に渡って行われました。 年長児の大きな活動の一つに「ダンボールの家づくり」がありま…続きを読む

2013.2.28

  2 月、たてわりクラスでは年齢別になって3 週間すごしました。年中児はまつぼっくり・どんぐりグループに分かれて生活し活動しました。 「いってきます!」と笑顔でお母さんに手を振り、各グループの部屋に登園する子どもたち。新しいと友達の名前もすっかり覚え…続きを読む

2013.1.31

 今年は例年になく、都心にも雪が降り積もり、冬の寒さを一層、肌で感じることが出来ました。そんな中でも、梅の花は、一つ二つとつぼみを開き、春の到来を知らせてくれます。  3 学期が始まり、子ども達は、あっという間に園生活のリズムを取り戻していきました。冬休み中に、出来る事が増…続きを読む

2013.1.8

 朝晩の冷たい空気に息が白くなり、厳しい冬の寒さを感じます。  新年明けましておめでとうございます。沢山の出会いや楽しかった思い出を胸に2012年が幕を閉じ、新しい年を迎えました。今年はどんな出会い・楽しい事が待っているのか、今からわくわくしています。  12月には子ども…続きを読む

2012.11.30

 澄んだ青空が広がり、赤や黄色に色づいた葉が北風に舞う中、手をつないで土手散歩に出かける子どもたち。歩くたびに足元から聞こえる落ち葉の音を楽しみながら、落ち葉や木の実を集めます。それを毛糸に通してネックレスを作ったり、枝に毛糸を結び付けて釣竿を作ると、友達が落ち葉の魚を毛糸に…続きを読む

2012.10.30

 木々の色づきと共に、枝葉から透ける青空も、日ごとに高さを増している様です。朝夕は冷え込み、冬の気配も感じられる様になってきました。  先月は、年中児のどんぐり拾いに年少児のお芋掘り等、秋の行事がたくさんありました。季節を巡ってその時期ならではの体験は子ども達の成長に繋がっ…続きを読む

2012.9.27

 残暑が厳しかった9 月も、コオロギや鈴虫の鳴き声や、木々の色づきと共に、秋の気配が感じられてきました。  新しい芝生に大喜びの子どもたち、そして虫たちは、共に園庭を追いかけっこしながら元気いっぱいの姿を見せてくれています。夏休み明けは、異年齢交流も盛んになり、おままごとや…続きを読む

2012.9.6

 夏休みに入って植えた芝生が、あっと言う間に根付き始め、青々と輝き出しました。朝顔もコスモスもおしろいばなも競い合うように花を咲かせ、ちょうちょやトンボ、バッタ、蝉など、かわいいお客様が子どもたちのいない園庭を賑わせていました。今日から新学期!緑豊かな園庭を走り回る子どもたち…続きを読む

2012.6.28

 未就園児クラスはこの五月から、広く嶺町幼稚園を知っていただくこと、そして未就園の小さなお子さんを育むお手伝いの一端を担うことを目的に始まりました。いまだに手探りではありますが、様子をお知らせしたいと思います。  登園時には親子クラス・子どもクラス共に、台所でのおやつ作りが…続きを読む

2012.5.29

 ゴールデンウィーク明けから、3歳児クラスでもお弁当が始まり、本格的な幼稚園生活がスタートしました。土手にお散歩に出掛けたり、絵の具やまほうの踊りをする日があったりと、5月は初めてのことがたくさんありました。  星組ではお部屋遊びの時間になると、アイスクリーム屋さんや、パン…続きを読む

2012.4.27

 入園・進級してから3週間が経ち、もうすぐ風かおる5月を迎えます。喜びや不安、様々な思いで胸を膨らましていた子どもたちも、少しずつ新しい環境に慣れ、友達や遊びにも目を向けられるようになってきました。  毎朝の担任との挨拶では、元気いっぱい自信に満ちた顔の藤色さん、まだちょっ…続きを読む

2012.2.28

 陽射しが暖かく感じられる日が増え、いつの間にかプランターに植えられたチューリップの球根が芽を出し、春が近づいていることを感じます。  3学期になって、虹組ではマントをつけるのが流行しました。朝登園すると、「マントにしてください。」と言って布を持って来ます。長さを調節しなが…続きを読む

2012.2.28

 子どもたちはいつもとは違う環境に身を置いたことで、基本の生活が居心地よく当たり前に過ごしていたことを改めて感じていました。というのも2 週目辺りで、「空組ではこうだけど」とぼそっというのです。なるほど、お片付けひとつとってもクラスの流れがあります。それに気づいたし、そのうえ…続きを読む

2012.2.28

 ツバキの芽が出始め、一歩ずつ春の訪れを感じるようになってきました。2 月は、たてわりクラスは、3 週間にわたる年齢別活動を行いました。普段のクラスの生活とはまた異なった同年齢ならではの交流活動で、様々な体験ができました。  年長グループでは、けいどろ・中あてが流行っ…続きを読む

2012.1.30

 園庭でせっせと飛び回っていた蜜蜂たちも巣箱の中で過ごし、鯉の池には氷がはる中、桜のつぼみは日々膨らみ、季節が春に向かっていることを感じます。  朝、男の子たちは友達が集まると「せーの」と声を掛け合い机を持ち上げ、用意しておいた4脚の椅子をすばやくいれて、二階建…続きを読む

2012.1.10

 色とりどりの葉が園庭を彩り、すっかり葉を落とした園庭の木々に厳しい冬の寒さを感じます。様々な出来事があった2011年に幕を閉じ、新しい年を迎え、2012年はどんな楽しい事に出会えるのか、楽しみです。皆さんの冬休みはいかがでしたか。子ども達から楽しかった冬休みの思い出を聞くの…続きを読む

2011.11.28

 11月も末となり、朝夕の冷え込みが厳しくなりました。 木々の紅葉も終わりを告げ、落ち葉が舞い散り、すぐ近くに冬の気配を感じる頃となりました。  先日、園庭で行なった焼き芋では、炭火で焼いている様子をじっと見ている子や、遊びながらも「もう、出来た?」と頻りに聞いてくる子な…続きを読む

2011.10.31

 10月末となり日々涼しさを増し、秋の気配が深まってきました。 園庭の木々も秋色に変わり、変化に気づき葉っぱを拾ったり、眺めている子どもの姿に成長を伺えます。  雨の為、延期になった運動会も無事に終える事ができ、嬉しく思います。運動会に向けての練習の過程の中では、何度も挑…続きを読む

2011.9.29

 夏を十分に感じさせてくれた蝉の声も、いつの間にかコオロギや鈴虫の静かな声に変わり、秋の深まりを日一日と実感しています。  4 月から新しく始まった園生活も、早いもので半年が過ぎようとしています。何もかもが初めてだった4 月から、今では当たり前のことのように、毎日のお支度や…続きを読む

2011.9.6

 この夏休みはいつにも増した節電への意識が、暑さをさらに増幅した、そんな夏でしたね。皆さんはどのように過ごされていらっしゃいましたか?  楽しみにしていた、夏季保育の頃は、今度は一転して天候不順。涼しくて、前半は思うようにプール遊びができない日もありました。  そんな中で…続きを読む

2011.6.29

 梅雨に入り、雨が降ったり止んだり止んだと思ったらまた降ったり…と、天気のことばかり気になる毎日です。  早いもので入園式から4カ月が経ち、1学期も残すところ1カ月となりました。赤色の子どもたちは、朝の支度、おもちゃの片付け、お着替え、お弁当の用意など自分の身…続きを読む

2011.5.26

 あたたかな日差しのもと園庭の木々も葉が茂り、華やかに咲くバラやつつじの甘い香りが心地良い季節になりました。  空組には27人の子どもたちが毎朝元気に登園しています。進級当初、年中・年長児がそれぞれに空間を区切り、慣れた友だちと室内遊びを楽しむ様子がありましたが、最近は年中…続きを読む

2011.4.28

 暖かな日差しと共に木々の緑が光り輝き、若葉青葉を渡る風もすがすがしく、子どもたちを出迎えてくれます。大空にこいのぼりが踊るころ、心地よく過ごしております。  年少の星組の子どもたちは、毎朝元気にお部屋へ入って来ます。入園当初はお母さんと離れることが悲しく、お母さんの後ろに…続きを読む

2011.2.28

 3学期に入り、おたのしみ会やふれあい動物園、縦割りクラスでは冬合宿や年齢別活動など1年間の総まとめのような行事があり、卒園、進級が近い事を感じます。  3学期、虹組の子どもたちは、友達を求める気持ちが強くなりました。いつもと違う友達と遊ぶ姿や、一緒に散歩に行ったりお弁当を…続きを読む

2011.2.28

 今年は雪が降り寒さの続く日がありましたが、暖かい春の日差しが感じられるようになりました。小さな芽や穏やかな風を感じると心も和らぎます。  2月、年中児は年齢別活動でどんぐりグループとまつぼっくりグループに分かれ過ごしました。まつぼっくりグループは香遊のあった場所を保育室に…続きを読む

2011.2.28

 雪が降ったり、北風が冷たい二月でした。そして今、土手の桜の枝にはたくさんの、まだ固い芽が春の到来をまちわびています。散歩のたびに枝を眺めながら、手をつなぐ子どもたちの進級、卒園がもう目の前なのだと、感慨深くなります。  二月は、年齢別活動でさくら・けやきグループに分かれ、…続きを読む

2011.2.1

 1月も終わりに近づきました。  今年の冬は例年に比べ、気温が低く、幼稚園の池も氷が張るほど、寒い日がつづいています。  3学期が始まり、子どもたちが久しぶりに幼稚園の門を笑顔でくぐり走っていく様子を見ていると、なんだか心が明るくなります。  赤色さんは、久しぶりの幼稚…続きを読む

2010.11.29

 落ち葉が舞い、冬の訪れを感じるようになってきました。子ども達はこの寒さにも負けず、毎日楽しそうに園庭を走り回って遊んでいます。  11 月、縦割りでは音楽会に向けての活動が主となりました。音楽会は、素話→ライゲン→劇ごっこと、順を踏んで進んでいきます。…続きを読む

2010.10.28

 10月も末になりました。  朝夕の気温も冷え込みはじめ、冬の訪れが身近に迫る感じが致します。  雨の為、延期となった運動会も無事に終える事が出来、ほっと一安心です。子ども達のいきいきとした表情や、保護者の方々の温かなご声援に感動致しました。沢山のご協力を頂き、ありがとう…続きを読む

2010.9.28

アメリカでの研修を終えて  1 年間アメリカで、シュタイナー幼児教育について、学んでまいりました。今回はそこでの私の体験をお伝えします。  私がアメリカで始めに感じましたのは、文化の違いでした。カリフォルニア州という理由からかもしれませんが、人々が非常に気さくでありました…続きを読む

2010.9.6

 今年の夏は例年に無く暑い日が続きました。日中子どもたちが外に出るには暑すぎる程で、お休みに間に子どもたちがどうしているか、体調を崩していないかと気に掛けていました。  幼稚園では、8月の最後の週に夏季保育があり、プールに入ったり、スイカ割りをする日があったり、年長さんは制…続きを読む

2010.6.29

 梅雨に入り、思いがけず大雨に降られることもありますが、幼稚園ではプールが始まりました。晴れ間をぬって屋上では、子どもたちの大きな歓声が聞こえる日も増えてきました。  光組では、食後の遊びの一つの“紙飛行機”が、男の子に人気です。この時間に使える紙は…続きを読む

2010.5.27

 園庭の木々は、やわらかい黄緑色の若葉から厚みのある濃い緑色の葉に成長し、あじさいにはちいさな蕾も見え始めました。暖かな日差しとさらりとした風が心地よく、子どもたちは園庭でもお部屋でも気持ちよく遊べる季節になりました。  3 才の星組のお部屋には、毎朝15人の子どもたちが登…続きを読む

2010.4.27

 今年の4月は寒暖の差が激しく、雨が降り、子どもたちはお庭に出られない日もありましたが、一方で保育室ではよく遊ぶことができました。子どもたちは少しずつ幼稚園生活に慣れてきている様子です。  縦割りクラスでは、広い部屋でテーブルやイスを組み立てて遊ぶ年長児の姿に、年中児…続きを読む

メインページ | アーカイブ | 園長コラム »

2017年5月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31