2016.10.31

担任コラム

 木々の葉も赤や黄色に色づき始め、涼しい風にそよぎ美しい秋の季節となりました。

 年中児と一緒にどんぐり拾い遠足へ行ってきました。幼稚園を出発し、いつもの散歩道を歩いて土手まで行き、川沿いを通ってせせらぎ公園まで歩いていきました。

途中、お花を摘んだり鳥を観察しながら歩き「あ、くっつき虫だ!!」「え?虫?」「違うよ洋服にくっつくでしょ?だからくっつき虫って言うんだよ!!」と自分の知っている事を友だちに教える姿や、「あ、あいだが空いちゃった!!急ごう!!」と声をかけあう姿がたくさん見られました。何気ない会話のやり取りの中で周りを見て気づき、思いを言葉にすることが上手になったなと感じました。途中でお茶休憩をしながら、せせらぎ公園まで1時間を歩き、子どもたちは弱音を吐くことなく歩き切りました。運動会を通して、たくさんの自信をつけ、よく動けるようになってきた今の時期だからこそだなと、子どもたちの成長を感じました。せせらぎ公園で子どもたちは夢中になってどんぐりを拾い、落ち葉や土に隠れているどんぐりも上手に見つけ、重くなっていく袋の中を何度も見つめ、とても嬉しそうでした。

 年長児はお弁当包みを染めました。1学期後半に自分の好きな色と柄を選び、布に輪ゴムを止めて、模様を作っていきました。初めのうちは、ゴム止めに苦戦する子もいましたが、「ねじって、引っかける」というポイントを教えてあげると集中して自分の力で行い「コツ掴めてきた!!綺麗にするためにはどうしたらいい?」と目的を持って行おうとする姿に感心しました。完成をイメージしながら工程を踏んでいく姿は遊びの中でもたくさん見られ、絵を何日もかけて丁寧に塗り込み完成させたり、『宇宙船』『サンタクロース』と一緒に遊ぶ仲間と共通のテーマを持ち、イメージを形にしていく共同作業に取り組んでいます。話し合い、目的に向かって役割を担いながら遊びを進めていく姿に頼もしさを感じます。

 11月は、たてわりクラスで音楽会があります。素話、ライゲン、劇ごっこを通してメルヘンを1か月楽しみます。一人一人がメルヘンを心で感じ、楽しんで表現できるよう努めてまいります。どうぞ宜しくお願い致します。

光組担任 齋藤清香

2016年10月31日

< 機嫌よくすごす  |  一覧へ戻る  |  父親参加日‐年少児 >

< 前ページ  |  一覧へ戻る  |  次ページ >

最近の画像

このページのトップへ

このページのトップへ