2017.1.10

担任コラム

 新年あけましておめでとうございます。

 お正月は気持ちの良い天気に恵まれ、皆さまもご家族そろってよい年を迎えられたことと思います。

 

 2学期の終わりに、各お部屋では大掃除が行われました。子どもたちも小さな手に雑巾を持ち、毎日沢山遊んだおもちゃを磨いていきます。「いっぱい遊んでくれてありがとう、という気持ちを込めて磨くといいよ」そう声をかけると、一層子どもたちの手に気合が入ったように見えました。おもちゃを磨き終えると、次は机や椅子、ついたて…最終的には壁や床も拭いていきます。1学期の終わりの大掃除では、バケツに雑巾を入れてバシャバシャと遊んでしまったり、雑巾を持ったまま走り回ったり、なんて姿も見られましたが、今回は子どもたち一人一人が「次は何を綺麗にしよう?」と大掃除自体を楽しんでいる様子でした。その姿を見てまたひとつ、子どもたちの成長を感じました。1学期はカゴの中に入れるだけで精一杯だったおもちゃも、「きれいに並んでいるとおもちゃも嬉しいね」といって揃ってカゴの中に入れられています。「おもちゃを大切に扱う」子どもたちのこの心は、きっとおもちゃにも届いていることと思います。そして終業式では大掃除をしたお部屋には、綺麗好きな酉年の神様がやってくる。という園長先生の話がありました。その話を目をキラキラさせて子どもたちは聞いていました。

 さて、1月から、3歳児のクラスではお楽しみ会に向けてメルヘンを題材にしたライゲンが始まります。入園当初は担任の言葉や歌に合わせて何となく動くことを楽しんでいた子どもたちですが、最近では言葉や歌も覚えて、ライゲンの世界に入り込んでいる姿が見られます。私たち担任はそれぞれ子どもたちと一緒に行うことをイメージしながら、このライゲンを作りました。

 そして今日から新学期が始まりました。3学期は進級や進学に向けて心も体もさらに大きくなる時です。子どもたちが日々を楽しみ、そして様々なことに挑戦していく気持ちを持てるように私たちも環境を整え、精一杯保育に励んで参りたいと思います。

 本年もどうぞ宜しくお願い致します。

 

虹組担任 坪井亜希子

2017年1月10日

< お餅つき  |  一覧へ戻る  |  新年明けましておめでとうございます >

< 前ページ  |  一覧へ戻る  |  次ページ >

最近の画像

このページのトップへ

このページのトップへ